今月のオススメワイン

TARIMA HILL 2009
タリマ・ヒル

DOアリカンテ 古樹「モナストレル」100%

ボデガス・タリマはフミーリャのジル家とホルフェ・オルドネーズの共同プロジェクトでワインを造っています。土壌は石灰質で、海抜2100フィートの場所に畑は位置します。畑は80ヘクタールで、一部はオーガニック栽培を行い、現在認可をまっています。

ラベルのパッション・フルーツの花は、この多様な個性の詰まった複雑さと、魅惑的な品質を表現しています。古樹のモナストレルは小区画の低収量の畑のもので、アリカンテの中心部に位置するシエラ・デ・ラ・シマの丘に位置しています。ワインは深いガーネット色で、菫色に輝き、深いレッドチェリーとなめし皮のブーケが広がります。味わいは将来性を感じさせるブラックベリー、プラム、甘草が溢れ、エレガントな余韻長いフィニッシュに続きます。

■テクニカル情報■

品種:100%モナストレル

DOアリカンテ

醸造:20ヶ月間フランス産のオーク樽で熟成。

★インターナショナル・ワイン・セラー 91点 2011年11月/12月

快活なルビー色。官能的なブラック・ラズベリーとオークのスパイシーな香りが広がり、新鮮なバラやアニスが複雑さを与えている。甘く、果汁溢れる広がりのある味わいで、活気あるダークベリーの風味とヴェロアのように滑らかな質感をもつ。気品あるバランスのとれたワインで、同時に力強さもある。フィニッシュは滑らか且つスパイシーで、かなり長い。

 

実華ちゃんの送別会 << 今月のオススメワイン >> fall
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ