ミスター”タリーズ”来日

今回の出張の目的は

タリーズコーヒー創業者である

トム・オキーフ氏の来日に際しての通訳。

最近、来日の度にトーキョーに呼び出されます。
(ボランティアですが…笑)。


タリーズコーヒーは

この方のミドルネーム

トム・”タリー”・オキーフというミドルネームから

名前が由来しているんですよ。

本来は昨日トーキョーに到着する予定でしたが

ロシア上空で火山噴火の影響があり

そのままホノルル(!)に迂回したそうです…。

一日遅れで本日到着した後は、

そのままタリーズコーヒージャパン本社

表敬訪問に行きました。



日々お店の第一線で戦っている

ディストリクトマネージャー達のミーティングに参加。

熱いメッセージのあと記念撮影。



その後、フォーシーズンホテル椿山荘にて会食。



素晴らしい料理に加えて

庭園では”ほたる”が舞飛びます。

食器のしつらえも美しいので

(ちょっとはしたないですが)、思わずパチリ。

これは100年ほど前の貴重な骨董品で

来賓のときにだけ代々使い継がれているとのことです。



最後に記念撮影。

トム・オキーフ&タリーズコーヒージャパン荻田社長。





拙い通訳で、役に立てたかな?

私にとっては、すべてが貴重な体験&勉強です。

今日も感謝!







機内より << ミスター”タリーズ”来日 >> ”売りたいもの”と”売れるもの”
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ