出張3日目 in トーキョー

午前中、宿泊先の帝国ホテルで1件面談の後、代官山のXEXにて別件のランチミーティング。

とても面白い、素晴らしい出会いがありました。

感謝。

午後は、久しぶりにセレブ・デ・トマトにお邪魔しました。

お客さんが銘柄指定でトマトジュースを注文している様子を見て、”トマト文化”ができていることに驚きです。

糖度10度以上の、甘いフルーツのようなトマトジュース。


まるで宝石箱のようなアソートトマト。



このブラックトマトのジュースは、1本15,000円(!)

トマト恐るべし…

宮崎にも素晴らしい生産者がいるそうなので、ぜひ探してみよう。



その後、新宿へ移動。

リニューアルしたマルイCURRENを視察。

伊勢丹にもガールズフロアができており、やはり“ガールズコンセプト&マーケット”のブームを感じます。

話題のユニクロの前には、新しいコンセプトのタリーズコーヒー♪

お客様も一杯で、とても賑わってます。

内装は、ちょっとファンシーすぎるかな〜。

ガールズフロアと言っても、少し安易にステレオタイプな”女の子”的な配色に走りすぎているのでは。
(ちょっと辛口?…スイマセン)

もう少し、ゴージャス&スタイリッシュ(?)な路線で、タリーズコーヒーの”クオリティ”を表現してほしい…と思います。



マルイビルの外にもサインが目立ちます。



ちなみに、新宿にはもう一つタリーズがあります。

珍しい路面のカウンター店舗。

シアトルの街角の雰囲気です。

カッコイイ。



ぎりぎりの時間までタリーズコーヒーの本部フェローと打ち合わせをしていて、気がつくと時間がヤバい(汗)

あわてて空港に行って、ゲートに到着したのは出発5分前〜。

空港を走り回って、機内ではぐったり。

宮崎に帰ってからもミーティングがあったので、ちょっと疲れぎみ…なので、明日はジムに行って、リフレッシュしよう。

今度は4月初旬に再度上京の予定。

早速、色々と発見した”気づき”の数々を、宮崎の店舗や事業に落とし込んでいきたいと思います。

いろいろと実りのあった出張でした!

  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ