タリーズコーヒー コンベンション2009

タリーズコーヒージャパンのコンベンションに参加しました。

今年の会場は帝国ホテルです。



本年度の営業報告の後、次年度の新しいプランが発表になりました。

タリーズコーヒーは、創業以来「品質」にこだわって成長してきたブランド。

やはりコーヒーの味は、その原料であるコーヒービーンズの品質が左右します。

今年は、タリーズコーヒーが長い年月をかけてブラジルの契約農園で栽培したコーヒー豆が限定発売予定。

ある意味で、原点回帰「コーヒーの味を持ってライバルと差別化する」という意思が伝わってきた良いプレゼンを聞くことができました。

また、全国各地のタリーズコーヒーで実施されているコミュニティへの取り組みが、表彰店舗マネージャーによって発表。

どれも、とても参考になる事例発表ばかり。

各地で頑張っている情熱あふれるフェローバリスタ達の活躍に感動させていただきました。

最後は、ミスター”カリスマ”(!?)

タリーズコーヒージャパン会長/伊藤園社長の本庄八郎氏。

いつも迫力のある、説得力のある名スピーチを聞かせてくれます。



コンベンションの後は、パーティが開かれました。

大好きなフランク・ロイド・ライトのデザイン意匠が各所に活きている素晴らしい会場。

オーナーフェローの辰雄さん、タリーズコーヒージャパン荻田社長とともにスナップ。



全国のオーナーフェローや、本部フェローが一堂に会するコンベンション。

久しぶりの皆さんとも色々と意見交換ができ、とても充実した一日となりました。

また1年後に皆さんにお会いするまで、成長した自分自身を見てもらえるように頑張ります!


トーキョー出張 << タリーズコーヒー コンベンション2009 >> 出張3日目 in トーキョー
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ