うまくいく人

今週はいろいろな方々とお会いしています。

会って話をさせていただくと、いろいろなヒントや収穫も多い。

業種やスタイルは様々ですが、ビジネスで成功している皆さんの共通項をつれずれと考えてみました。

①時間と場所の観念(概念)が広い
→どこでも、いつでもチャンスがあれば、また興味のある所には躊躇なく出かけていく。
「時間がない」「経費が出ない」「スケジュールが立たない」…などと言わない。

②否定がない
→他人の行動や仕事を否定しない。
話の中で、いつも自分のビジネスや理念に活かせる事項を探している雰囲気。
否定はしないし、無駄な”欲しがり”もない。

③”群れ”で行動しない
→必要な時以外は、基本的に一人である。
あまり団体行動を好まない方が多い…ような気がする。
ナゾな感じがする(笑)

④時間がある
→忙しい方ほど、意外と時間があるというパラドックス。
これは、たぶん無駄なことをしないから。
「おつきあい」がきらいな方が多いので、効率的に時間をマネージメントしている。

⑤自分勝手
→基本的に、いやなこと、面倒なことを嫌う自分勝手(笑)
すきなこと、ワクワクすることしかしない。

⑥縁起がいい
→ジンクスや習慣にこだわる。
自分だけのコダワリがある。

⑦健康、明るい
→健康に良いことをしている。
スポーツジムに通っている。
栄養に気を使っている…でも、食いしん坊。
なんとなく笑顔である。

⑧基本、前向き
→やらない、出来ない理由をあまり言わない。
NOのときは、理由を並べずに、ズバッと断るひとが多い。
YESのときには、すでにうまくいったイメージを(瞬間的に)描いている。

⑨メールの返事が早い
→メールでの会話が成り立つ。
すぐに返事が来る。
文書が短く、しかも要点が分かりやすい。

⑩情熱が凄い
→自分の事業に対しては、2時間でも3時間でも情熱を持って、熱く話をする。
会話が冷めていない。
マイナスなことを言わない。



いつもお会いした方から、成功イメージを頂き、まねできることはすぐに実践するようにしています。

昨日も、東京と熊本から久しぶりのゲストが来宮。

お二人とも、IPOを30代で経験されていて、経験豊富な尊敬できる起業家。

ワクワクする話が聞けました。

とくに、ホスピタリティの話は、自社事業にすぐに実践できる。

素晴らしいビジネスモデルのヒントも頂きました。

感謝。

夕食は”縁起のいい”小戸荘にて。
小戸荘







The Legendary Place << うまくいく人 >> World Baseball Classic
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ