僕らのパンケーキが「日本一」になりました。ありがとうございます!!

ここは個人のブログだから
受賞の裏舞台や本音をたくさん書こうと思います(笑)。

「地場もん国民大賞」
JAPAN FOOD FESTA2013

金賞受賞の瞬間は、
本当にドラマティックだったんだけど
じつは、本当は。。。
喜びよりも「ほっとした」っていうのが
偽り無い本音の気持ちでした(^^;)

WEB投票が始まり
だんだんと地域の皆さんが支えてくれる
大きな輪が広がっていって
みんなが応援をしてくれて。。。

盛り上がりの中で
これは大変なことになったぞ...という
弱気でヘタレな自分の心を騙しつつ(笑)、
「必ず金賞を取ります!!」
って宣言していたので
もしもテッペンを逃したら
絶対に宮崎には帰れない〜〜って
内心はほんとにドキドキしてました。

発表当日の朝は、
早くに目が覚めて散歩したりして
表彰台の頂上のイメトレをして
かっこよく「これを言おう!」とか
色々と考えてたんですが...

「金賞は...九州パンケーキ!!」
そのアナウンスがあった瞬間からは
頭がまっしろ(^^;)

いざとなると
涙が出てきて
インタビューでは
何も言えんかった。。。(笑)



あの涙は
じつは
プレッシャーから解放されて
「よかった〜〜〜」ってホッとして
思わず自然にあふれた
ビビリ男の涙なんです〜(^^;)

その後の撮影会や
インタビューや、
記憶がふわふわしていて
あんまり覚えていません。



表彰式の会場から
みんなの待つテントに戻ると
既にたくさんお客様が!!

テントには長い行列ができていて
「やったぜ〜〜」って叫ぶ俺には目もくれず
ひたすらにお客様に笑顔で対応する
「九州パンケーキ」のスタッフ達。

そうか!

いつもお客様優先で
目の前の仕事に一所懸命で
少しも手抜きしない
そんなスタッフ達がいるから
このパンケーキは産まれたんだな。



片付けがおわって
代官山のアンテナショップ
「九州パンケーキカフェ」にいくと
すでに全員が集まって
ようやく喜び爆発!!

喜びの中でも、
今後の展望とか、
新しいく始まる「九州パンケーキ」第2章への構想とか
すでにみんな戦闘モード。

ホントに尊敬できる素晴しいチームです!!



深夜ひとりホテルに戻り
Facebookを開くと
見たことも無いような
たくさんのお祝いの言葉が...

一人づつ
全ての皆さんのコメントを
丁寧に読ませて頂きました。

ありがとう。。。

じわじわと実感が湧いてきて
今度は「喜び」の涙が湧いてきて
みんなと全員と握手したい気持ちです。

オトナになって、
40を過ぎて
仕事で泣けるって幸せです!!

宮崎に帰って地元の新聞を買ったら
大きな受賞記事の別ページに
小さなイラストの掲載がありました。

これが一番嬉しかったかも(^^)
最高です!!



実は、、、
この地場もん大賞の選考会は
凄い激戦だったんです。

Web投票は圧倒的な差をつけてトップに立ったものの
そのWeb得票の比率は小さく、
当日会場での「実食」すなわち
お客さまの試食投票が日本一を決めます。

真剣勝負の
ガチ勝負なんです!!

会場はかなり寒くて
鍋やどんぶりに客は集まり
おまけに雨もふり出して
気候的には「パンケーキ」不利の状況。

全国から勝ち抜いた20品目は
いずれ劣らず「本物」揃い。

開票後にその得票数を見ると
我々の「九州パンケーキ」は

Web1位 + 会場投票2位 = 総合計1位

つまり、
地域の皆さんが押してくれた
Facebookの「いいね!」がもう少し少なかったら、、、

そして、
テントで全力で戦ってくれた
チームの皆の真剣な努力が無ければ、、、

九州パンケーキは
日本一にはなれなかった。

みなさん全員が応援してくれて
地域が押し上げてくれて
そして、全員が一つに慣れたからこその
「金賞」だったのです。

本当にありがとう。

心から感謝の気持ちで一杯です。

ここからが、
本当のスタートです。

「故郷のパンケーキ」と言われる日をめざして
ひとり一人の想い出に残るような
息の長い地域商品になりたい。

日本一の地産プロダクト
「地場もん」の代表となった
九州パンケーキ。

僕らが本当に「伝えたいこと」は
農業と繋がる”ものづくり”の理念(想い)とか
地域を繋げるという考え方であって
このパンケーキが広がるということの本質は
そこにあると思っています。

「九州をひとつにまとめる」
そんな、九州ブランドの
新しい牽引役になろう!

全国の地域を元気にするような”概念”をつくりだし、
そして日本を元気にするという「使命」を背負って
地域プロダクトの新機軸を根付かせよう。

地域にいつも「新しい勇気」を生みだせるように。

僕は地域と共に生きる。

改めてそう強く決心しました。

最後に、
関わってくださった全ての皆さんに
心からのお礼を言いたいです。

お客様、小売店様、生産に携わる全ての皆さん、農家さん、
オフコマーシャルプロジェクトのみなさん、弊社スタッフ、
FBの仲間達、宮崎の仲間達、横須賀の仲間達、ドイツの兄弟、
シンガポールの友、九州の仲間達、、、全てのファミリーに感謝を!!

みなさんのお陰で
日本一になりました!!!!!



Even if it's rational and the shake is worth,
it's still worth processing.

前へ!!

Find us on Facebook
facebook.com/CORNER.Miyazaki


  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ