Doubt Your Commonplace

今日はタリーズ全店舗の巡回日。

高千穂通り店→橘通り店→イオン宮崎SC店→イオン都城SC店。

丸一日かけて、順番に訪店し、課題のチェックと改善。

ランチは、タリーズのボールパークドッグでした。
刻みピクルスがアメリカンテイストで懐かしい感じ。

ボールパークドッグ

各店では、「常識を疑え!」という話をさせていただきました。

「常識を疑うこと」

不景気だから、売上がおちても仕方がない。
ライバル施設ができたから、客数が落ちる。
アルバイトなので、おもてなしの接客向上には時間がかかる。
市街地商店街は今後ますます厳しい時代になる。
百貨店は高額商品が売れなくなった。

ネガティブのオンパレード…暗い話題だらけです…。

こんないろいろな、世間の"常識"。

これらを、すべて疑えということです。

世の中の経済は、メディアが作りだした空気感、もしくはキーワードで形成されていきます。

ネガティブな空気感は特に、伝染病のように急速に広がっていきます。

まさに、不景気・恐慌な空気のパンデミック状態(!)

驚くべきは、新聞や、経済雑誌でさえ、ウソのデータや経済予測がまかり通る時代。

そのような”外からの声”に惑わされず、しっかりと足元を見つめ、自ら主体的・能動的に”今日成すべきことをなし、明日を自らの手で創る”ことが大切。

宮崎エリアのタリーズコーヒーは、ありがたいことに1月度も昨年対比売上は108%を上回り、業界平均よりも10ポイントほど好調。

私たちのお店を愛して下さるお客様や、頑張ってくれているフェロー(スタッフ)たちに心より感謝です。

真剣なミーティング〜全ては、お客様の為に!


新作デザートの試食。
チョコレートタルトは、バレンタインシーズンに向けての人気商品です。



こちらも新作クイニーアマン。
隠れ大人気商品で、週末には宮崎エリア合計で100個以上(!)が売れます。

ディスプレイは、女性フェローらしい気配りの”ハート”。
クイニーアマン

派手な仕事で、一獲千金のような高給をもらっていた若者は、地道な労働を笑っていた時代を恥じることになる。

飲食業は、地道な仕事です。

つらいことも沢山あります。

しかし、”幸せな場所”を創造し、人々をハッピーにする…
まさに今の時代に必要とされる、温かい、心の通った仕事です。

世間の常識を疑い、われわれ自身のCommonplace(自分の価値観)を信じて進んでいきましょう。

今日も、色々な勇気や元気を頂いた1日でした。

小戸鍋♪ << Doubt Your Commonplace >> Guest Speaker at 八代講演
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ