小戸鍋♪

全員30代の弁護士さん、起業家、政治家など若手(?)の少人数で集まる月に一度の食事会の日です。

今月は、「小戸荘」さんにお世話になりました。

小戸荘

小戸荘は昔から大変お世話になっていて、若女将は、”和太鼓”を共に修練した仲間でもあります〜。

ここの名物は、何と言っても「小戸鍋」
小戸鍋は、お持ち帰りの”小戸鍋のもと”という贈答用セットも販売されていて、トーキョーの「新宿コンネ館」や、高島屋の日本橋・玉川店の味百選コーナーでの常設販売もされている人気商品です。

まずは前菜〜宮崎牛のたたき。とろける美味。



キター小戸鍋♪
少しずつ野菜を入れて、野菜の出汁だけで作っていきます。
自分でやっても、なかなかうまくいかないんだよね〜。
小戸荘では、若女将や仲居さんが丁寧に作ってくれます。



小戸鍋は”はまゆうポーク”を使用しています。
宮崎の誇る、安心・安全・美味の素材ですね〜。

はまゆうポーク

近年、小戸荘みたいな、落ち着いて食事ができる料亭や旅館が少なくなりました。

様々な著名人も訪れる“隠れ家”的名店ですが、気負うことなく、心地よい緊張感でお食事をお頂くことができます。

実は(ナイショですが)…全国の神主さん達も訪れる、出世する”縁起の良い”場所とのこと!

今年は、毎月お世話になりそうです♪



  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ