2%の自分

今日も宮崎は美しい青空です。
東日本では連日吹雪が続いている様です。
ニュースで全国の風景を見ると、
我々は本当に恵まれた気候の土地に住んでいる。
本当にありがたく感じますね。

さて日々、社員やスタッフ達に
「主体的に、能動的に、考えて行動せよ」
と言っているのですが、
改めて自分自身への自戒を込めて
「行動」について考えてみました。

私は本を読むのが”唯一”の趣味なのですが(笑)、
どんなに感動的な本を読んでも、セミナーを拝聴しても、
「読者や参加者の2%しか学んだことを実行しない」
といわれます。

行動する為の前提条件としては
”なぜなのか”ということを十分に「理解」する力が大切。

そして、行動に移す段階では
ワクワクするような未来のヴィジョンを
明確に描く想像力(=深い思考)が必要。
だれもがワクワクすることは積極的に行動できます。

理解にも思考にも「集中力」が要りますね。
集中力を維持する為には体力も大事。
今年は身体(からだ)づくりの為にも
今年は食生活や運動を心がけたいものです。

話を戻しますが、「行動する」とは
単に作業をするだけの言葉ではありません。

それは、昨日までのゆるい自分と決別し、
決意を持って新しい道を歩むということ。

そんな強い精神世界の問題です。

誰もがずるい自分を日々自覚します。
そんな嫌な自分の姿には目をつむり
見ない振りをして生きていくうちに、
何が正義なのか見えなくなっていく...。

昨日と同じ生活でも、生きていけるし
何も困らないかもしれない。

しかし、理想の”何か”を達成する為には
「行動」しなくてはならないのです。

主体的に、能動的に行動する!

それは自分自身が決める、
自分の心から湧き出てくる感情に従った
情熱に満ちた実践。

98%のいままでの自分と、2%の行動する自分

どちらも自分ならば
昨日までの自分を置き去りにして
日々アタラシイ気持ちで
行動していきたいと思うのです。



Follow me on Twitter
@ippeichan
Find us on Facebook
facebook.com/CORNER.Miyazaki

Thanks!!






  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ