「第3の創業」元年に!!

新年も3日目。

年末?年始はいつも休み無く動いているので、
3日目になると逆に少し”ホッ”とします。

ありがたいことに”満席”のタリーズ(橘通り)の隅っこに
小さくなってこのBlog書いているのですが、
この賑わいの光景を見ると安心する一方で
「この賑わいがいつまで続くのか?」と
不安になることもあります。

先代(亡父)が寿司店として一平を創業してから45年。
節目の年でもある。

私が入社して15年、そして「第2の創業」を意識しながら
タリーズをはじめとする他業種/他店舗展開をはじめてから
10年の月日が経過しました。

お陰さまで店舗数も10店舗を越え、
昨年は念願の県外進出(鹿児島)もスタートしました。

大きな投資を伴いながら
ブルドーザーのように新しい商いの場所を開拓していく。
そんな”出店ありき”の拡大戦略は
そろそろ壁にあたるのではないかと感じています。

時代感がそう感じさせるのでしょうか?
低成長時代のこの国の未来に対する不安感が
私の経営者としての”アンテナ”に危険信号を出すのかもしれません。

様々な壁を乗り越えながら走ってきて
やっと安定期に入ろうとする今だからこそ、
そろそろ”次の”成長戦略を描いていく
そんな時期に差し掛かっています。

1年間(12ヶ月)は長い旅ですが、、、
慌ただしい日常に流されていては、
すぐに一瞬の瞬きで終わってしまうのでしょう。

この1月(1ヶ月)は、
今後10年間の戦術をしっかりと描く。
そんな時間にしたいと思います。

「あの時の1ヶ月間の考察が、今の我々を創った」
後に振り返ればそう思えるように、
もう一度新しく強い気持ちで
スタートラインに立とうと思う。

「人生は振り返れば幻のごとく一瞬の夢」
あと残り何年生きるのか。
あと何年こうして、経営の現場で走ることが出来るのか。

だからこそ...

新しいスタートが切れる
新しい構想が描ける
新しい明日を夢見てドキドキする自分がいる

その喜びを全身で感じながら
毎日を大切に過ごそう。

今年を、第3の創業元年に!!

新しい事業戦略を描き、
10年後の自分の姿(=会社の姿)を明確に描く。

そのスタートの年にしたいと思います。



Follow me on Twitter
@ippeichan
Find us on Facebook
facebook.com/CORNER.Miyazaki

Thanks!!




Bridge for Fukushima << 「第3の創業」元年に!! >> 2%の自分
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ