ビールの故郷/バイエルンを訪ねてます!!



ドイツ/ミュンヘンに出張に来ています。

バイエルンの食文化を日本に紹介する為に、
新たにスタートするプロジェクトのミーティングに加えて、
食材メーカーの開拓、商談等...
連日数百キロの道のりを走り廻っています。

ミュンヘンはホントに広い〜〜!!



そして、出張の主たる目的地は、はもちろん
世界最古の個人醸造所『Pausinger/ パウジンガー醸造所』

文献で確認されている範囲として”1311年の創業”としていますが
関係者の話では、実際はもっと古いらしいデス...。

豊かな自然の中で、まさに歴史を感じる佇まい。



創業当時からの製法を守り続ける
当主パウジンガー兄弟。



うまいビール作りには
原料の選定が欠かせません。

ドイツでは「ビール純粋令」という法律があります。
これは、1516年、時のバイエルン候ヴィルヘルム4世によって交付されたものですが
「ビールは『大麦』と『ホップ』と『水』の3つの原料以外を使用してはならない」
というのが趣旨であり、これを今でも遵守しています。

それほど、ここバイエルン地方ではビールに対するこだわりが深いのです。

もちろんパウジンガー醸造所でも
それを頑に守り続けています。

大麦は自社農園でこだわりを持って育成し、
ホップも地域のものを使います。
まさに、地域の恵みだけで作られた純粋な”地ビール”です。







ミュンヘン郊外の小さな田舎町で
丁寧に作られるプレミアムビール。

豊かな自然と、ブリュワリーの歴史、
そして何よりも作り手の愛情や情熱...
全てを感じながら味わうビールの味は格別♬

この素晴らしいビールを故郷宮崎のみなさんに
紹介できることを心から嬉しく誇りに思います。

出張は”あっ”と言う間に4日間の行程が終了し
残すところあと2日間。

明日は、合計1000キロ(!)の道のりを
新たな食材や生産者との出会いを求めて走ります。

本当に素晴らしいバイエルンの食文化。
続々と登場する新しい食材達...
宮崎のみなさんに紹介する日が楽しみです!!



Follow me on Twitter
@ippeichan
Find us on Facebook
facebook.com/CORNER.Miyazaki

Thanks!!

新しい旅 << ビールの故郷/バイエルンを訪ねてます!! >> 食の世界に生きる
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ