別れの日、スタートの日

ちょうど10年前の今頃だね。

緊張の面持ちで、
タリーズ宮崎1号店の面接に現れた君。

 

当時の宮崎には他にシアトルスタイルはおろか
セルフのカフェなど1店舗も無く
全くゼロからの挑戦でした。

 

“あっ”という間に時間は過ぎて…
宮崎の5店舗を統括する
素晴らしいマネージャーへと成長しました。

 

素晴らしいバリスタとは、
決してカフェの技術だけが
優れていれば良いわけではない。

そこにいるだけで店中が華やかになり
スタッフ全員が調和を持って活き活きと動き出す。
その為の司令塔としての役割だと思う。


君の存在は、宮崎の全フェローにとって
いつしか目標となっていたハズです。

 

「宮崎でNO.1の居心地の良い空間を創る」

お客様に安心して楽しんでもらえる
素晴らしい空間を創ろうという挑戦。

その目的が達成できたかどうか…?

その答えは、
全フェローを率いて
宮崎のタリーズを共に創ってきた
君自身が判断してほしい。

 

少なくとも私にとっては、
君という『日本一のバリスタ』を育成できたこと。


それが私にとっての誇りだよ!

 

タカシ、ありがとう。

これから、後輩達が君の”想い”を引き継いで
最高の場所を創り続けてくれるはず。

 

卒業の日を迎え去っていく君。
新しい舞台、そして次なるステージでの活躍を
ファミリー全員で応援します。

 

これからは友として支え合おう!
10年間おつかれさまでした!!


Follow me on Twitter!
@ippeichan
Find us on Facebook
@CORNER_Miyazaki

Thanks!!

  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ