弊社における「口蹄疫」災害復興支援活動報告

「口蹄疫」災害復興支援のために
弊社で行っていた募金活動ですが
昨年末(平成22年12月末日)までで
以下の通りとなりました。
義援金の合計金額/ 1,249,281円

「JAグループ宮崎おもいやり募金」を通じて
被災農家様および関係産業の
被災復興に活用させていただきます。

昨年7月以降〜12月末日まで
続けてきた義援金活動の残金を
羽田会長に贈呈をさせて頂きました。


JA宮崎経済連にて


以下、報告させていただきます。
皆様のご協力に
心より感謝申し上げます。

<支援物資の贈呈> 

タリーズコーヒー/コーヒー豆 
200グラム×300袋

※JAグループ宮崎様を通して
被災農家様へ届けて頂きました(6月28日)。

<義援金の贈呈>

弊社が運営する全7店舗
(一平寿司、タリーズ×5店舗、CORNER )
全店舗で行った義援金活動による浄財。

6月23日現在までに集まった義援金 356,952
※6月28日/既に寄付済み 

12月31日までに集まった義援金 892,329
※ミヤチョコスワークルの売上の一部 及び
九州のタリーズ計19店舗(弊社5店舗含む)による
店頭での募金箱を含む

義援金合計金額/1,249,281円

上記、全額をJAグループ宮崎様が実施する
「JAグループ宮崎思いやり募金」
に平成23年1月28日に全額寄付致しました。

現在、宮崎は「鳥インフルエンザ」の発生や
「新燃岳噴火」による被害により
大変な試練が続いています。

口蹄疫からの経済復興途上の本県。
そして、そこに更に重なった
災害の数々…。

辛い時は続きますが
そんな中でも宮崎県人一丸となって
新しい時代の息吹に向かって
進んでいかなくてはならない。

弊社は経営理念である
「新しい食文化を創造し、地域と人を元気にする」
に従って、地域復興のために
これからも社員・スタッフ一丸となって
自ら成すべき使命を考え
主体的・能動的に
まちづくりに取り組んでまいります。

感謝。

Follow me on Twitter
@ippeichan
Thanks!



Power to the people! << 弊社における「口蹄疫」災害復興支援活動報告 >> 今こそ、誇りと情熱を!
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ