大地の実りに感謝♪

昨年から続けている、
地元宮崎の食材研究!

今日はCORNERで、宮崎県産トマトの
食べ比べをしてみました。



全10種類のトマトをずらーっつと並べて
私なりの味覚チャートを作成しながら試食。

<今日のテイスティング一覧>
レイヨウ
ファースト
ローマンキャンドル(主に加工用)
パプリカトマト赤
パプリカトマト黄
ブランデーワイン
紫トマト
黒トマト
ピーチトマト
ブラックプリンス

黒トマトやブラックプリンスのような
新種トマトは改良段階であろうか
まだまだ品種本来の甘味が足りないかな?

一般的に流通している
レイヨウやファーストに関しては
さすがに安定していてうまい!

そんな中で、私が最も気に入ったのは
「ブランデーワイン」という品種。

ヨーロッパでは最も代表的な品種ですが
爽やかな酸味と濃厚なコク、そして程よい甘味が
とても良いバランスです。
現在検討しているメニューには
ぴったりの品種だとおもいます♪

こんな感じで
今年はがっつりと一つ一つの素材と
産地、生産者そして品質に拘って
研究していきたいと思います!

”食の世界”はサイコーに面白い!!

大地の実りに感謝!

Follow me on Twitter
@ippeichan
Thanks!

  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ