今年も、ありがとう!感謝!

今年も無事に1年が過ぎようとしています。

日本中、そして各国を駆け巡り
様々な場所でほんとうにたくさんの
素晴らしい出会いを頂きました。

今年の出会った全ての皆さんに
心からの感謝を捧げて
心静かに年を締めくくりたいと思います。

昨年12月に書いたブログエントリを見直し
しばし、今年の振り返り…。

2009年12月のブログ

達成できたことは大きな成果として確認し
また、そうでないことは来年への課題として
しっかりと自己反省をしたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

時代は新しいディケイドへ突入。

まさに混沌とした
先の見えない状況は続いていきます。

今年はわが故郷の宮崎に
大きな激震が走った年でもありました。
「口蹄疫」が我々に教えてくれた
地域経済の脆さ、危うさ、儚さ…。
涙と悲観にくれた数ヶ月でしたが
それを乗り切った今は
宮崎人としての「絆」を再確認し
新しい地方経済の在り方と
その中の自分自身の立ち位置も
見つけることができたような気がします。

日本経済は混迷を続け
混沌の世相は益々深刻になり
嵐の中で霧は晴れるどころか
コンパスをも失った難破船のごとく。

「防衛」「教育」「経済」そして「政治」…
悲観的なニュースばかりで
相変わらず自虐的なマスコミにも辟易し
すっかりテレビを見なくなったな〜。

存在感を失いつつある我々は
今一度日本人としての
自己アイデンティティを見つめ直し
アジアの中でのポジションを
はっきりと自覚するべき時代です。

激動のボーダーレス時代。

情報も交易も、そして人の流れさえも
国境の概念はますます薄くなっていきます。

そんな時代に
どうやって生き残っていくか?

今ほど、未来に向けた
真剣な議論とビジョンが必要な時は無いはず。
「リーダ不在」などといって
相変わらず内輪の醜態をさらしているような
悠長な平和ボケの日本は大丈夫か?

どうやら大きな時代の転換期に生きている…
そんな予感がします。

さて、いよいよ2011年の幕開け。

私自身は、この2年間準備してきた
様々なことをいよいよスタートします。

同時に、公私ともに手がけてきた
様々な事業を今一度見つめ直し
深く追求すべき課題と
不必要なものとの整理をつける。
足元を見つめ直し
リセットする年でもあると感じています。

混沌とした時代に必要なものは
「使命感」です。
自ら成すべき課題に、主体的・能動的に取り組み
決して人のせいにせず
自分が先頭に立って解決・発展させていく
”決意”と”行動”こそが求められる。
そしてその行動を後押しするものが
”情熱”だろうと思います。

社業においても
我々の存在価値は「地域と人への貢献」です。
経営理念でもある
「新しい食文化を創造し、地域と人を元気にする」
これこそがミッションステートメントであり
常に心において深く考えるべき行動の礎。
地域を人を元気にするためには
企業そのものが元気でなくてはならないし、
そこで働く社員やスタッフ
関係者全てが幸せでなくてはならない。
もちろん、私自身も”元気な笑顔”で過ごせるように
日々精進を重ねていきたいと思います。

この時期、私は毎年来年のテーマを決めます。

2009年のテーマは
「基本に帰る〜Back to Basic」
2010年のテーマは
「コミュニケーション〜Comminication」
でした。

2011年の私のテーマは
「使命感を持って行動する
 〜Mission to Action」
そう決めたいと思います。

私自身に課せられた使命を
自らの行動で示す。

一人でも多くの皆さんに
感動を与えられるように
2011年も張り切って進んでまいります!

出会いに、感謝!

2011年 卯年
皆様、新年も
  どうぞよろしくお願いします!



Follow me on Twitter!
@ippeichan
Thanks!
Sitting on the dock of the bay << 今年も、ありがとう!感謝! >> ☆謹賀新年☆ New Year 2011
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ