Showing up! ステージに立つ覚悟

昨日7月31日は、弊社の会計期末。
振り返れば、本当に様々な出来事がありました。
特に第4四半期は、「口蹄疫」に揺れた宮崎経済…。
その中で私達が為すべき役割を見つめ直し
私自身も様々な学びを頂いた貴重な1年となりました。

プライベートでは、新しい街づくりの方向性を
私なりに考え模索、実行しました。

“宮崎の佳い食のチカラで街を元気に!”
実行委員長として、一番街「街市」スタート!
http://www.machi-ichi.jp/

口蹄疫問題では、被害支援プログラムの立ち上げ
「がんばろう宮崎!」Doまんなかプロジェクト
プロジェクトリーダー
http://www.ganbarou-miyazaki.net/

街づくりや市民活動を通して得られるものは
人の繋がりや自分自身の成長です。
本気の情熱なくしてはどれも大成しないことを学び
時に葛藤しながらも、大切な仲間との
深い絆を結ぶことができました。

事業面で最も力を入れたのが
新業態「CORNER」のブラッシュアップ。

弊社の企業理念である
「新しい食文化を創造し、地域と人を元気にする」
という考え方にストレートに沿って創り上げた
宮崎スタイルのバル/カフェの業態。
開店から1年間は、街の風景に溶け込むことができずに
本当に苦労の連続でした…。

新しい文化(業態)によって賑わいを創造し
自社事業によって地域の活性化を生み出す。
市街地活性化のターニングポイントを創りだす。
「理想が先行しすぎる」と言われながらも
弊社の事業規模からすれば分不相応の
総額1億円近くを投資し、
文字通り”真剣勝負”で臨んだ新業態。
宮崎を代表するの「食」の企業を目指し、
更に大きくステップアップして発展する為には
ある意味避けて通れないミッション(使命感)を感じて
”街の元気創造”の為に
スタッフ一丸となって取り組みました。

振り返ると、本当にたくさんのチャレンジを
毎月毎月、繰り返してきたな〜。

武田真治さん(Black JAXX)を迎えた1周年記念パーティ
12月のex.UFO松浦さんを迎えたクラブイベント
Sunday Afternoon Partyの開催
10回を超えるメニューの改良
12回(毎月)のパーティプラン改定
ワインセミナー×2回
サッカーワールドカップイベント×3回
Asahiエクストラコールドの導入(南九州初)
新名物となるグルメバーガーの開発
数度に及ぶHPの改定・改良
様々な角度からのマーケティング施策の検証
…etc

数え切れないくらいの葛藤と涙…
スタッフ全員の努力が実を結び
今では毎週末、満席の活況を頂くようになり
徐々に街の活気を創りはじめています。
私自身の理想の風景にはまだ及びませんが
大きな期待ができる店に育ってきました。

全ては人が創るもの。
毎日が”気づきと学び”の日々です。

タリーズコーヒーは「ハンズマン吉尾店」が加わり
5店舗体制での運営でした。
口蹄疫に対しては、義援金箱の設置、メッセージスリーブの取り組み
そして義援金付きドリンク「ミヤチョコスワークル」が大きな話題となりました。
特にミヤチョコは1カ月で4000杯(!)、つまり4000名の方に
ご賛同頂きました。
「口蹄疫」発生は確かに辛い出来事であり、
事業にとっても大変な時期でした。
しかし同時に、様々な取り組みを通じて
スタッフ、お客様との深い繋がりを築くことができ、
本当に毎日感謝と感動を頂きながら
充実して過ごすことができたと思います。

これは全店舗を通して言えることですが
スタッフ一丸となってこの難局に正面から立ち向かったことは
必ず大きな成果・財産となって私達のチカラとなるはず。

苦しい時期にこそ言い訳をせず
真正面から自らの自助努力で道を切り開いていくこと。
「開物成務」の精神を発揮して乗り越えた3ヶ月間でした。

*****************************

さて、今期はいよいよ
これまで開発・研究に費やしてきた事業群を
実際に実験・検証のためにスタートすることになります。

CORNERから生まれたスピンオフの新業態群。
いずれも構想1年以上をかけてじっくりと取り組んできた
”宮崎の新しい食を創造する”為の事業。

その第1段が
The Softcream Factory/ソフトクリームファクトリー
http://www.softcreamfactory.com/

これは、宮崎発のブランドとして
やがて全国へライセンス展開を目指します。
目標は2年間で100店舗
そして、アジア地区への展開。
今は夢物語に聞こえようが
私自身は至極本気。
初めの一歩を笑うものは、大義を成すことはできない。
一つ一つの地道な積み重ねが
大きな成果を生むのです。

また構想では、ソフトクリームファクトリー以外に
2ブランドを新規に開発スタートします。

そして、2月から開発を続けている「一平寿司」の
オリジナル商品をいよいよ発売予定。
もちろん、将来的なアジアへの展開を見据えての
地道な勉強も続けていきます。

1年後の姿を明確に描いて
その為の準備を重ねながら
着実な成長を勝ち取る…。

どのようなプレッシャーの中でも
どのようなドリームキラー(外野)の声が聞こえようとも
しっかりと自身の信念を信じ歩んでいく。

”Showing up”
まずそこに立つこと。

立たなければ何事も始まらない。
自分自身を奮い立たせて
ステージの中央に立つ覚悟を持ちたいと思います。

日々の出会いに感謝しながら…。

今期も充実した1年にしたいと思います!


Follow me on Twitter!
@ippeichan
Thanks!






  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ