不確実な未来への考察

ものごとって、

なかなか思い通りにはなりません。



仕事でも、

人間関係でも、

ましてや自分のライフプランなんて

有って無いようなもの(笑)。

 

そんな不確実な未来に対して

僕らはたった2つの対処法しか持ち合わせていない。

 

一つは、理想の流れを引き寄せるべく

できるかぎりの「努力をする」こと。

 

そしてもう一つは、

「全てに身を委ねる」こと。

 

どちらが正しいということでは無いと思います。

ただ、確実なこと...

それは物理的未来は誰にも公平にやってくる、ということ。

 

20代の頃は「有限な未来時間」なんて考えもしないし

30代のときは、果てしなく長く続く未来(道のり)に対して

逆に「現在の自分」を比較して絶望したりしました。

 

40代の半ばになると

身近な人達の「死」に直面したりすると

未来は有限であることがはっきりと自覚できる。

 

だからこそ、

やっと覚悟を持って

不確実性に向き合えるのかもしれません。

 

成功した人ってみんな

「私は運がよかった」って言います。

 

10%の実力と、90%の運だ!!

なんて言い切る方もいます。

 

未来をどう描くか?

 

まあ、成功者に共通していることは

みんな自分の未来を信じていること、ですね。

 

今は不確実な未来でも、

生きている限り、

必ず”その時”はやってきます。

 

僕は(こう見えて...笑)けっこうビビリなので

新しいことをやるときには”不安だらけ”なんですが

それでも、わかっていることがあるんです。

 

僕が描く未来に

必ず私の関わった方々の「成功」があって

そんな大好きな仲間達の笑顔を見ながら

私自身も充実した日々を送っている。

 

願わくば

仲間と世界を自由に飛び回って

地域を繋げる仕事(ビジネス)をしている。

 

僕を必要とされる限り

いつまでも、いつまでも、、、

 

それは、弊社のスタッフであったり、

友人達であったり、

仕事のパートナーであったり...。

 

必ずやり抜こうと思っています。

Your future is the way you are making.
So, think great thoughts!!

 

不確実な未来だからこそ

僕らは自由なんだ。

 

そう思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« Prev || 1 || Next »
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ