VOTE for FUKUSHIMA!!

おそらく、近代の歴史の中でも
後世にはっきりと”ターニングポイント”として記憶されるような
大切な選挙になるのだろう。

壊れた過去は嘆いても戻ってこない。

それならば、せめて
未来を切り拓くための一票を!! 

今の自分自身にとって
最も大切なテーマは何か?

増税?
TPP?
震災復興?
原発問題?
地域振興?
介護/福祉?
経済/雇用?
外交?

自分の未来を守る為に、
自分自身で学び、考え
そして重い一票を投じる。

ただ一つ、確実なことは
震災で被害を受けた方々への援助を後回しにして
そもそもの増税の目的であったはずの震災復興を忘れて
その他へ使う予算など、
今のこの国にあるはずが無い。

その一点において
私の今回の投票は東北の震災復興、
そしてフクシマの為にある。

VOTE for FUKUSHIMA
未来へつながる一票を!!

VOTE for FUKUSHIMA
Follow me on Twitter
@ippeichan
Find us on Facebook
facebook.com/CORNER.Miyazaki
Thanks!!


感謝と情熱。

「勝つ」という目的だけを考えれば、
すっとホームで戦っているのがよい。
しかし、それではそれ以上の実力がつかない。
時には、負けを覚悟しても、アウェーに挑戦する必要がある。
そうしてこそ、足腰が強くなる。
何が起こるかわからないという「具有性」に
向き合う力も生まれる。
(中略)
情熱というのは、理想があって初めて生まれてきます。
あるべき姿と現実との距離に恐れおののきながら、
それでも勇気を出してそれを埋めようと動き出すとき、
情熱は生まれるのです。
?アウェー脳を磨け!茂木健一郎著?

慌ただしい日々が続いています。
でも充実した「感謝と情熱」の日々です。

今月15日(プレ13日)には、
待望のタリーズコーヒーの新店舗もオープンしました。
私にとっては3年半ぶりのタリーズ新店です。



今日はオープンから1週間が経ち、
フェロー達にメールを打ちました。

以下、フェローへのメール
???????????????????????????????????????
フェロー各位

ハンズマン宇宿店、グランドオープンから1週間が経ちました。

私にとっては3年半ぶりのタリーズ新規出店となりました。
連日多くのお客様にお越しいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

宮崎を代表する企業の一つである「ハンズマン」、
そして尊敬する大薗(社長)さんと建築段階から様々な議論をして、
半年以上の時間をかけてつくりあげたお店です。
「お客様がゆっくりと寛げるサービス空間として最高のカフェを」
「ハンズマンの鹿児島市内1号店として相応しい付加価値を創造する」
そんな想いがぴたりと一致して、素晴らしい空間が出来ました。

今回、大薗さんと一緒に仕事をして、
改めてたくさんの気づきを頂いています。
21万点の品揃えを誇る大型店の出店ですから、
その出店準備には想像を超える困難と苦労が伴います。
そのプロセスを社員、業者、そして
新しいチーム一丸となって創り上げていく姿は圧巻でした。
商品に対するこだわりの”深さ”、仕入れの理念、そして
顧客の声に正面から向かい合う姿は間違いなく日本一のホームセンターです。

何よりも感動したこと...。
それは、地域に180名もの新規雇用を生みだし、
開店までの厳しい研修や準備期間を経ても、
グランドオープンで”一人も欠けること無く”スタートしたことです。
180名もの集団を短期間でまとめあげ、
そして一人もドロップアウトが無い店舗は見たことがありません。
従業員と愛のある関係を築きあげて、
今では全員がハンズマンチームであることの誇りに溢れています。
もちろん、私自身も”チーム”の一部として、連日感動の連続でした。

私達(タリーズ)も100名近い人数を面接させて頂き、
18名が仲間(フェロー)になりました。
厳しいトレーニングを乗り越え、
全員が揃ってスタートしましたね。
自身の成長を感じ、そしてチームとしての協調性と連携を学ぶこと。
塊となって闘うチームの姿、ひたむきに頑張る皆の表情には、
徐々に逞しさも感じられるようになりました。
私にとっては何よりの喜びの瞬間でもあります。
ここからは、一人ひとりが「お客様に対して何ができるのか」を
自分自身で感じ、考え、実践していくことが大事です。
毎日ひとつの”最高の何か...”を生みだしてください。
努力の積み重ねがいつしか自信になり、
それが実力になります。



新しいチャレンジの向こうには、
たくさんの学びがあります。
そしてそれを持ち帰って、ホームである
宮崎の仲間達も刺激を受け”進化”します。

いよいよ年末商戦がスタート。
12月選挙がある今年は、飲食店にとっては試練の年になりそうです。
しかし、そんな中で「選ばれる場所」であるように
サービスに磨きをかけなくてはなりません。
仕掛け(マーケティング)を越えた本質は、
「人こそ全て」であるということです。

全てはお客様の為に、そして地域の為に。

『地域でいちばんの居心地の良い場所を創ろう!』
ずっと変わらない目標でありたいと思います。
一平チーム、一丸となってがんばろう!!

今日もみんな、宜しくお願いします(^^)v
??????????????????????????????????

これから我々は宮崎というフィールドを越えて
九州を舞台に大きく羽ばたく為の「チャレンジ」をします。

それは、単に店舗を出すということだけではなく、
そのような単純な物理的な投資案件の話ではなくて
「九州」の付加価値/底力を日本中に伝える為に
様々なアイデアと人を繋いだ壮大なチャレンジになります。

その入り口にある第一歩...。
鹿児島へのハンズマン、大薗社長との”仕事”は
私の固まった意識/常識を大きく書き換えてくれる
今後の人生にとって大切なステップを踏ませてくれました。

広大な敷地に所狭しと品揃えされた21万点の商品。
最高のレイアウトと、最高のサービス。
日本一のホームセンターハンズマン。



それを創り上げたのは、
その風景を可能としたのは人口わずか17万人の小さな街
都城市に本社を持つ大薗社長。

私とほとんど年の変わらない彼は
徹底した信念の元に15年以上の年月をかけて
少しずつこのビジネスモデルを積み上げてきました。

起業の時から、ずっと変わらない一貫したビジョンがあったと言います。
「決めたら実現する」
そんなシンプルな法則(現実)を間近に見せてもらいました。 

決めたら叶う!

素晴らしい出会いと気づきに
心から感謝の日々です。 

Follow me on Twitter
@ippeichan
Find us on Facebook
facebook.com/CORNER.Miyazaki
Thanks!!
« Prev || 1 || Next »
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ