感謝の日

宮崎JCの中間懇親会に参加。

これまでの1年間の数々の事業を振り返りつつ、盛りあがりました。



背後霊は、Y委員長…(笑)



次年度(2010年度)理事役員

Can you find "me" in here?



最後は恒例の…




昨日は、点滴の写真を載せたために、たくさんの方にお見舞いのメールをいただきました…すいませんでした(汗)

もうすっかり大丈夫、元気です!




福岡のハニー珈琲井崎社長様より頂き物が届きました。

平戸蔦谷謹製のまいう〜♪な手作りコーヒーゼリー。



深い大人な味です…と思ったら、
やっぱりハニーのスペシャルティコーヒーを使っているのですね!



こちらは、”あの”有名なカスドース!!!!

リーフを見ると以下のような案内文が…

”蔦屋は、文亀二年(1502)創業と伝えられる五百余年の歴史ある菓子舗です。天保から弘化にかけての史料「百菓之図」のあと書にも名が記されているように、蔦屋は江戸時代から平戸藩松浦家の御用菓子を勤めておりました。現在も藩祖・鎮信公が興しました茶道「鎮信流」の茶請の菓子を提供しております…。”

お〜〜〜
ありがたや〜!



卵黄と、お砂糖の上品な甘み。

井崎社長、本当にありがとうございました!

ハニー珈琲は、九州NO.1のコーヒーロースター。
世界中から品評会クラスのビーンズ(豆)を独自ルートで輸入し、ドイツ製プロバットの窯で小ロットづつ丁寧に焙煎しています。

ちなみに、CORNERでは
宮崎で唯一、ハニー珈琲のスペシャルティコーヒーを味わうことができます♪

井崎社長様をはじめ、様々な皆さんに支えられて
CORNERは日々”進化”をしています。

もちろん、お客様には日々学ばせて頂きます。

心から感謝しながら、心温まるお菓子を頂きました。





CORNER 1Year Annivesary Party













心と体力のスキマ

お盆が終わって”ほっと”したのか

16日の夕方にちょっと喉に違和感がでて

17日の夕方にますます喉が痛くなって

☆頭がくらくら☆

熱を測ったら

…ん。

38.5??

まあ、大丈夫だろうと楽観的に構えていたら

こうなりました…(汗)

↓↓↓





以下、病院で点滴後の会話

看護婦さん
「少しは楽になりましたか〜?」

  ”はい、おかげさまで”

「一応、もう一度熱測りますね〜(笑顔)」

  ”宜しくお願いします”

・・・測り終わって…

「・・・(無言)」

  ”(不安になり)…どうですか?”

「残念です」


おい〜「残念」ってどういうこと〜?

久しぶりに39度代の発熱にしばし苦しみましたが

18日夜には徐々に回復。

我ながら体力ある!

(もしかしたら、ただの薬の効果かもしれませんが)

インフルじゃなくてよかったよ。


みなさん、心と体力のスキマに気をつけましょう!




CORNER 1 Year Anniversary Perty !

商店街

商店街の風景

暑い夏の一日…。



Doな朝ミー♪





コンビネーション@T−テラス





Art Project in "Bunka St".



Wow!

This street itself is naturally an "ART"













JC太鼓。

Cool, Dinamic, and Exciting!!

宮崎県最古参の太鼓チーム。









Red & Yellow !





お盆も終わり…。

残り少ない夏の日を

街なかで楽しもう!!




CORNER 1 Year Anniversary Party !













カウントダウン

CORNER1周年のイベント詳細が決まりました。

じゃじゃーん!!

↓↓↓↓↓
CORNER 1 Year Guest


<Guest Profile〜プロフィール>

1992年に結成された伝説のクラブバンド、『THE BIG BAND!!』90年代クラブムーブメントの中心であった西麻布クラブyellowを核に、数々のクラブ動員記録を作り出し、クラブシーンをメジャーなものに押し上げた。

あれから約8年の時を経て、2004年7月、奴らが再び『BLACK JAXX』として蘇った!

DJ+SAX ターンテーブルと生楽器を融合させ新たな可能性を追求し、『Cartier』『Dior』『SLY』などのブランド゛のイベント、ファッションショーに出演、クラブを中心に活動中。
繊細かつ破壊的!体力の限界を超えた武田真治の演奏と20年のキャリアを誇るベテランDJDRAGONが創り出すサウンドはフロアを魅力する。

サッカーW杯では日本代表サポーターULTRASのアルバムに参加、忌野清志郎をゲストボーカルに迎えた『SAMURAIROCKS』はJ-WAVE81.3FMのオフィシャルサポーターソング゛に選ばれる。

2006年9月にアルバム『FANATIC CITY』を発表。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CORNER1周年イベント情報

Anniversary Event


CORNERは、1年間の準備期間を経て

いよいよ本格的に始動します!!


9月26日(土) CORNER 1周年記念イベント

みなさん、スケジュール開けといてね〜!




一回性の連続

茂木健一郎氏のブログ
『クオリア日記』を見ていたら
以下のような記述があった。


私たちの人生は、
二度と戻らぬ一回性の連続である。



まさに、そうだと思う。


わずか1年前の8月…
シンガポールの熱風の中で飲んだ屋台のタイガービア

10年前の8月…
亡父と並んで、すしを握っていた修業の日々

15年前の8月…
駅前GAZETにて経営していた、「PICKEL」ファイナルバーゲン

20年前の8月…
アメリカ/グランドジャンクションで仲間と夜通し語り合った日々

25年前の8月…
高校時代の仲間と登った双石山の湿った山肌。



過ぎ去った日々は、すべて懐かしい。

もう一度会いたいあの人の笑顔も
今では、記憶の中でしか存在しない。

取りもどしたいあの時の感動は、
もう臨場感なく”ただのものがたり”になっている。




”実績”や”体験”は、
すべて”過去のできごと”である。

二度と戻らぬ一回性の連続

昔の成功体験をトレースしようとする思考は、
ビジネスにおいては無駄である。

人は過去にとらわれると成長が止まる。

「おれの時代は…」

そう言って、“過去”の成功体験で語る言葉に重みは無い。


一回性の連続を重ねながら
”進化”することを恐れない。

進化することを拒む昨日までの自分を置き去りにする。

昨日と同じ自分は、もう存在しない。




5年後の8月、10年後の8月はやってくるのだろうか?

その時の、
やってくる8月の為に、
今日を積み重ねよう。


今日は一回性の連続における、一瞬のまたたき

それならば、
自分自身の記憶の中で
満足して楽しめる”想いで”を作るために
一瞬ごとを充実して過ごしたいと思うのである。




20年後…2028年8月

ただ積み重ねた歴史の息づく
熱帯のラッフルズで
あの人とシンガポールスルングを飲んでいる

(ニヤリ)


30年後…2038年8月。

いつもと変わらぬ、夏の暑い日。

引退して、孫に語る昔話は、
現実感のないフェアリーテイル。

せめて美しい
”ものがたり”の語り部になりたいものである。













« Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next »
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ