転換点

早朝7時半から
ず〜〜〜〜〜っと14:00まで、
カリーノ「タリーズコーヒー」のテラスに座ってました。
開店時間からのお客様の流れ、店前の人の流れなどを見るためです。
ここにいると様々な人と会います。
自然に人が集まってきて、情報交換ができて楽しいですね。

早朝の高千穂通りは
人通りのピークが7:50〜8:30くらい。
忙しい時間帯に、ゆとりを持ってカフェを楽しんでいただく方も増えてきました。
もっと生活提案をすることで、地域のコミュニティに貢献できます。
色々なアイデアも湧いてきて有意義な時間でした♪




ところで、今年は選挙の夏になりそうです…。
まさに、混沌の中の転換点を迎えようとしています。

英字新聞”Nikkei Weekly"を見ると、こんな写真が。
まさに断末魔の表情…。
麻生さん、最近、鏡やメディアに映る自分の顔を見ていないだろうなあ。
こんな顔した”苦しい”経営者がいたら、きっと従業員や取引先も離れてしまうのではないか?
”情熱の顔”を通り越して、”弱さ”を見せてしまっているような気もします。




リベラルタイム8月号は、全国の知事特集。
さて、我が宮崎県知事の評価は…?
「マスメディアへの露出は多いが 県民の期待に応えず」
…だそうです。
ふーむ、リベラルストが見ると”保守寄りの改革派(?)”は悪なのか。




ここ最近のメディアを見ていると、政治がすっかりワイドショーになってますね。
まるでドラマを見るように、めまぐるしく展開が変わります。
まあ、ただ野次馬根性で見ているだけならば、こんなに面白いライブドラマは無いわけですが、この一連の”流れ”が我々の生活に切実に影響することを感じなくてはならない。
実は、政治の実感がないことこそが問題ではないのか?
メディアが発達する一方で、”生身の情熱”が伝わってこない。
関心があるふりをした無関心が蔓延している。
小沢一郎が選挙の神様と言われるのは、この辺をコントロールする皮膚感覚が抜群なんだろうな。
さて、政権交代は吉と出るか凶と出るか…。
有権者は、自分のこととして考えなくてはいけない。


ランチはベルエポック・カフェにて♪
本日のランチはお魚のグリルでした。
メインはもちろんですが、最初に出てきたスープが絶品(!)
優しい味に癒されます。




夕方からは、再びカリーノに戻ってワウディでワークアウト。
しばらく忙しくて(言い訳…?)行ってなかったので、ちょっとハードめに頑張りました。

筋肉痛が怖いです。

カリーノは、”街の日常”になりつつあるね。
ジム、スーパー、美容室、本屋さん、ビデオレンタル、マッサージ、雑貨屋さん、献血センター、会議室、ビアガーデン…そしてもちろんカフェ(タリーズ!)。

いっそのこと、ここに住みたくなっちゃいますね。
策士の支配人ミスターTは、そこまで考えていたりして〜〜(笑)。
進化するカリーノ、ますます絶好調ですね!


夏到来!

さわやかに晴れ渡った青空とともに

”夏の宮崎”がやってきました。

7月と8月の間に節目があると感じるのは

弊社の決算月であることもあるのかな。

まあ、もう10年間もこのペースで生きているのだから

仕方がない。


私は19歳の時に起業しました。

リーバイス等のビンテージジーンズを

アメリカ中走り回って買い付けてました。

ホームグラウンド(本拠地)は、コロラド州。

そこからネバダ、ネブラスカ、ニューメキシコ、テキサス、カリフォルニア…。

学生起業での素人商売でしたが…(笑)


それから20年。

色々なことがあります。

事業が失敗したときには

先代社長(父)から助けてもらい

経営者の心を学ばせてもらいました。

亡父は親父であり、師匠であります。


夏がくるといつも思い出します。

いつも空を眺めていました。


高校時代の学校のグランドから

コロラドの灼熱のRockyの大地から

シンガポールの熱気で曇ったビルの間から

真夏の街中のステージで太鼓の舞台に立ちながら

そして…

7年前のタリーズコーヒーの

グランドオープンの日の台風明けの青空。

ずっと全く変わらない情熱を持ち続けていられることは

周りのフェロー達、友人たちのおかげです。

いつも支えられて、助けられて生きています。


何かが始まる前のワクワク感に似て、

7月の青空が大好きです。

そして、8月を迎えると、

また新たな気持ちで

”挑戦の一年間”を迎えるのです。










今週後半のいろいろ

今週は、なんだか”激”忙しくて
ブログ更新してませんでした〜。

べつにさぼっているわけではありません(笑)

今週の出来事を、つれづれ書いてみます。


カリーノ宮崎のタリーズコーヒーにいたら
話題の”Doまんなかジャー”に出会いました。
マチの救世主ヒーローです♪




9日木曜日は、宮崎市中心市街地活性化協議会に参加。
宮崎日日新聞社は、だいぶんニュアンスの違う記事になってるし…。

とにかく記事をまとめなくてはならない新聞記者さんも大変なんだろうなあ。


金曜日からは福岡に出張。
早朝7時前に出発して、高速道路で約3時間ちょっと。

タリーズコーヒーFCF九州エリアミーティングに参加。



6時にホテルに移動して、一平寿しの件で某社と打ち合わせ。
良い流れができそうですね〜。
こちらは、8月にはオンプロジェクトします♪

夜は待ち合わせ場所に移動したら
お〜”山笠ウィーク”だね!



ちょっと遅めの晩ごはんは
屋台の”やまちゃん”。とんこつうま〜↑↑↑




土曜日は久しぶりに、博多の街をぶらっと散策♪
涼しげな商店街のディスプレイ。
”季節感”大事だなって感じました。



ここにも、山笠の飾り山車があって、すっかり祭りムードです。




その他、飲食店の看板や、ファサードディスプレイなど、
いろいろと参考になります。

見て、感じて、良いと思ったことは即実行することが大事ですね。








最後は、バーゲンシーズンなので、いろいろと商業施設もまわってみました。

オロビアンコのトートバッグを半額(!)でゲットして
上機嫌で帰路の九州自動車道へ。
週末なので1000円なのです〜↑

深夜12時半過ぎに宮崎市内到着。

そのままCORNERの様子を見に行ったら
良い感じで賑わってました。

ニシタチの夜の風景が確実に変わってきたね♪

CORNERは客席のレシオと客単価が課題。
今週はこの対策に取り組みます。

明日からまた月曜日。

張り切って、楽しみながら1週間過ごしていきましょう!


今週前半のいろいろ

今朝はマイケル・ジャクソンの追悼式。

世界最大、全米史上最高の

マイケルのラストショー

ジャクソンファイブ(兄弟)が、象徴の”片手白手袋”で、

♪We are the world♪

そして最後は、”ヒール・ザ・ワールド♪”

JACKOは死んでからも世界にメッセージを残します。

Love all we need…Let's start giving.

私は、毎日これ見て泣いてます…う〜…悲しい。





さて、今週のいろいろ…

「人を見抜く技術」桜井章一

言わずと知れた、20年間無敗の伝説”雀鬼”の本。

実践の心理学だね。




一平でお客様の為に創ったバースデー”すし”

大好評でした♪

ご注文は、直接私までどうぞ…。





妹が作ったタイカレー。

本場の味で、うまい。

ちなみに妹の旦那さんは、ジェイミー…ということは、

ジェイミーは私の義理の弟なんです〜。





モク・オ・ケアベ関係者のパーティでさりげなく置かれた

ウェルカムカードは、ハワイ語で”よおこそ”って書かれてありました。

CORNERフェロー素晴らしいホスピタリティです。

ありがとう!





今日からタリーズコーヒーでは

新プロモーションスタートです♪

夏にピッタリのブラッドオレンジスワークルなどなど

早速、これから飲みに行きます〜↑↑↑

たなばた&満月の夜

なんてロマンティックな日…

って、こんな夜になぜにPCに向かって仕事しているのか(苦笑)??

でも、今月締め切りとしている案件がいくつかあるので

集中力を持って進めていきたい。



ところで、今日はWINDSの西村代表と電話会議をしました。

来週から4日間、宮崎市内で合宿を組む予定だったけど

残念ながら今回は白紙に…。

まだまだ埋もれている観光資源である”宮崎のビーチ”に着目し

将来のビーチバレー文化を育てようと

子どもたちへのバレーボール教室も盛り込みながら

初めての本格的なプロ合宿になる予定でした。

宮崎をビーチバレーのメッカにして

夏の観光資源に育てようという壮大な(?)計画。

絶対に来年、さ来年に繋がる企画だっただけに

残念でなりません…。


ビーチバレーは、海外ではスーパーメジャーなスポーツだけど

アジア、ニッポンでは認知度、知名度ともに低い。

彼らがトーキョーでいくら評価を得ようと

なかなか、宮崎の田舎では、その“付加価値”を認めてもらえない。

誰もがその付加価値に気付いてからでは、

なかなか実現できないことも多いことに気付いてほしかった…。

西村選手も、日本男子で初のプロ選手として

ずっと頑張って日本のビーチバレー文化を育てています。

素晴らしい理念と情熱

情念を持ってGOALを信じる姿勢に心がうたれます。

WINDS 西村ブログ

私もあきらめず、一からサポーター組織の組み立てを行い

理解を訴えながら地道に頑張りたいと思います。

しかし、大きなチャンスだっただけに残念…涙。













« Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next »
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ