世紀の天体ショー♪

打ち合わせの合間でしたが

しっかり見ちゃいました(!)

世紀の天体ショー♪

皆既日食ちゃん。

ちょこっとだけ欠けているのが分かるかな〜?




さて、某新聞社からの電話取材で

「今回の解散を、”○○解散”と例えてもらえませんか?」っていう依頼がありました…。

う〜ん。難しい。

さんざん悩んだ挙句の私の答えは

”自爆解散”

センス無い…(汗)??

これまでさんざんタイミングを計りつつも、

結局最悪のタイミングでの解散に追い詰められた麻生総理。

私達の国民生活までも“暴発”させるわけにはいかない。

これから出てくるであろう政党のマニュフェストをしっかりと見極めて

責任ある投票行動をしなければ。



ランチで頂いた手作りさぬきうどん。

カリーノ裏のお店にて♪







ポップナイト♪

CORNERで初のインストアライブ。

ピアノロイドという美しい2人組によるプチライブ↑↑

ボーカルJIJIさんのブログ



晩ごはんは、夏野菜のバーニャカウダ。

CORNERは10種類以上のタパス(つまみ)が、All 500円です(!)

下唇をかんじゃって、口内炎っぽくなってあまり食べれません…(涙)





ライブ後にカリーノのタリーズに行ったら

新タンブラーが発売になってました。

ファイヤーワーク(花火)モチーフの美しいグラフィックです。

季節にピッタリですね。

ところで、8月7日のタリーズコーヒージャパン12周年は、様々な特典が用意されてます。

要チェックです!!→12th Anniversary





TIMEのマイケルスペシャルエディションと、NW日本版の永久保存版。

特に、TIMEはファンならば見つけたら即ゲットです。

心を打つ写真の数々...。

裏表紙のPepsi広告もマイケルバージョンでした。

YOU WILL ALWAYS BE THE KING OF POP

POP=清涼飲料水メーカーが"KING OF POP"ってコピーを使うところが、さすがです。

要チェキ!








本気の夏

現在、主に4つのプロジェクトに集中的に取り組んでます。

①中心市街地における活性化ビジネスモデルの策定。
このプロジェクトは、結実すれば必ず全国から注目を浴びると思っています(!)。
それほどの画期的なアイデアであると自負しています。
近年疲弊が進む中心市街地ですが、新しい時代の考え方としては、責任を明確にした事業主体が地域貢献の理念の下、概念を超えた新しいモデルを創造することが必要と感じています。
明確な信念のもと、自ら事業をスタートさせようと思ってます。
今月中に事業スキームを組み立てて、8月中にはまずDoまんなかモールの仲間たちに向けて公表したいと思います。

②一平”レタス巻き”活用事業
弊社の持つ最大の“資産”である商品〜元祖レタス巻き〜を、その歴史、特性を活かして「どう最大活用するか?」
8月にはまず、九州県内の流通と組んでマーケティングを行います。
また、秋〜冬にかけては、もっと大きな方向性が示せるはずです。
秋には待望の宅配(限定地域)もスタートします。

③周年プロジェクト
タリーズコーヒー九州上陸(橘通り店)7周年…7月26日
CORNER1周年…9月
それぞれ、イベントや販促事業を企画しています。
特にCORNERは、オープン以来10か月以上が経過し、いよいよアクセルを踏んでいきます。
信頼するフェロー達が、ニシタチに熱い新風を吹かせます(!)。

④来期の事業計画、および”見直し”中期計画の策定。
方向性を見直し、更なる飛躍を目指して然りと目標を定めます。
こちらも、7月中にまとめ上げます。

上記の③以外は、初期段階では社内チームを作らずにほとんど一人で進めるつもり。
ここ数日は、睡眠時間を取るのももったいないくらいに頭がさえています。
19歳の時、初めて起業した時の興奮を思い出しながら
追い込まれる自分を楽しんで(…ってどんだけMか?笑)みたいと思います。

まあ、あんまり気負いはないので、自然体で”ワクワクしながら”進んでいこうと思ってます。



夕方にちょっと時間ができたので、ふらっと八幡神社へ。

早いもので”夏越し”の季節です。

今夜は宵祭り。

甘いソースの匂いが、心地よく心を溶かします...。

小さなりんご飴をひとつ買って、頬張りました。






”進化する”ということ

朝のワイドショーで、超低体重児として生まれた男の子の話題が出ていた。

出生746グラム(6か月)で生まれた少年。

NICU(新生児集中治療室)で数か月を過ごし助かった命…。

それから、体は小さいものの、すくすくと成長し、
憧れの高校野球を始めることになった。

最初は入部すら断られた野球部ですが、毎日4時半に起きて6時には登校。
毎日1時間以上の早朝自主練習。
それでも、3年間、紅白戦にさえ出れなかった小さな体…。

まだ野手で自分一人だけが、ヒットを打っていない。

そして、最後の卒業試合で初めてのバッターボックスに立つ。

…結果は2打席、ノーヒット。

しかし、本当に清々しい満足げな笑顔を見せていました。

そんな彼に記者がちょっと意地悪な質問をした時の答えが素晴らしい。

記者「体が小さくて、野球するときに困ったことはないですか?」

”もし高い球が取れなければ、低い球を取ればいいんです。だから不安はありません。”

”これができない”と不平を言う前に、自分には何ができるかを考えなくてはならない。
彼は、そんな考え方を、物理的不利な条件から独り立ちし、成長するプロセスの中で、素晴らしい人間性とともに身につけた。
徹底的に前向きな可能思考である。


成長・成功には”代償”が必要なのかもしれない。

様々な悩みを乗り越えてつかみ取った、独自のプリンシパルは、経営の現場でも必要なものである。

人は過去の“失敗”から多くのことを学ぶ。

最も大切なことは、
「100%の成功は存在しない」
ということを知ること。

(仕事でも、プライベートでも、いっしょだね…。)

そのうえで、うまくいなかった体験から何を学ぶか?

失敗を恐れてはいけない。

Every cloud has a silver lining(どんな困難な中にも、光がある)

フォーチュン500の成功した起業家たちへのアンケートで、起業の前に事業計画書を作った人は全体の7%。
さらに、投資家向けに通用するような事業計画を作った人はその中でもわずか2%であったという。
そのほとんどのスタートアップは、アイデアをコースターの裏にメモした程度のものであった...。

斬新なアイデアはスピードこそが命である。
その素早さがなくては、チャンスは逃げていきます。

その上での“失敗”は、そこから何を学び、仮説を再修正して新たな挑戦への経験・糧とすることができるかどうかによって進化に繋がる。

とにかく、現場においても、思い立ったら即行動。

つねに”昨日よりも進化していること”が大切である。

進化とは、”昨日と同じ失敗を決して繰り返さないこと”
つまり、仮説の検証から新しいアイデアを見出せ(PDCI)ば、それは失敗ではなくなるのです

タリーズコーヒー橘通り店7周年まで、あと10日間。

CORNER1周年まで、あと2か月。

様々な「〜すべき」「〜しなくては」ということを後回しにしていないだろうか?

全員が、それぞれの可能性を信じて、毎日の”進化”を実感しながら今日一日を過ごしていきましょう!


ランチ&ミーティング。
宮崎観光ホテル西館8Fの汐彩にて。
じとっこ丼780円♪うま〜↑↑↑




遅めの夕食(夜食?)は、一人ぽっちで…(涙)
久しぶりの”おだまき”。




走る!

市民プラザの4Fテラスより

夕日が美しいので、思わずパチリ↑↑↑



宮崎JCの7月例会に出席するためにやってきました。
毎月テーマを変えた、質の高い例会が企画されます。
担当委員会の皆さん、お疲れさまでした〜。




さて、本日は「Doまんなかモール」委員会も開催されました。
景気後退と時代の波で疲弊する中心市街地…。
その中で、ますます存在感を増し、”復活の救世主”たるべく様々なプランを協議します。

街なかでは、7月〜8月にかけて毎週のようにイベントが開催されます。
継続することの力、諦めない力強さ…逞しい仲間たちです!



今日も多くの人と会い、様々な案件を打ち合わせました。

タリーズコーヒー橘通り店7周年プラン
CORNER1周年イベントの企画
設備改修の打ち合わせ
新規企画(!)のブリーフィング
金融機関さん、投資機関との面談
などなど…

一つひとつを大事に進めていかねば…ですね。

張り切って進んでいきましょう!

今日も感謝。






« Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next »
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ