日々勉強

今日で7月の終わり。

弊社は会期末でもあります。

今期の総括は改めていたしますが、100年に一度(?)といわれる不況の中にあっては”絶好調”とはいきません。

そんな中でも、一番街「CORNER〜コーナー」そして、都城「タリーズハンズマン吉尾店」と2店舗を開業することができました。

お客様とフェロー達に心から感謝

明日からは心機一転、新年度のスタートです。

いかにして既存店を活性化させて、より多くのお客様に楽しんでいただくか…。

課題は多いですが、一歩ずつ楽しみながら進んでいきましょう!



サンシャインFMさんにお邪魔しました♪

日曜日に放送予定です。





新宿の伊勢丹よりDMが届きました。

手書きの丁寧な手紙に感動…です。

私は伊勢丹の会員になっているわけでもなく、たまたま買い物をした時に商品を郵送してもらっただけです。

そんな一見の客を、データベース化して、さらに非効率な“手書き”の丁寧なDMを送る…。

素晴らしいホスピタリティと努力ですね。

これを見て、自身の営業努力の足りなさに反省しました。

日々勉強ですね。



明日からは、”まつりえれこっちゃみやざき”
市街地が熱気で盛り上がります!!

私も、2日間ボランティアで参加しま〜す!


いきなり桜島

いきなり思い立って(!)、鹿児島へ日帰りで行ってきました。

アイデアや発想に行き詰ったときには

とにかく動くことが大事だと思います。

よく実行プロセスにおいてはPDCI(A)って言いますが、

今はDCIが大事って言われます。

DCI=まず行動(D)し、その結果を検証(C)し、そして進化したプラン(I=インプルーブ)を作る。

考える前に、まず行動!

最初の一歩が大事なのです。


…って、それはともかく、いきなり鹿児島!


天文館商店街はやっぱり元気なオーラがあります。

個人で各地の商店街研究をするって〜…やっぱり、街が好きでしょうがないんだよね(笑)

新しい、商店街における起業アイデアを固めるためでもあります。




ドルフィンポートへ。

イメージと違い(いや、いい意味で…)空きもなく、しっかりしたテナント構成。

今日は平日なのであまり人通りはありません。

抜群なロケーションを活かして、恒常的なイベントの仕掛けが必要だろうと思う。

ここは、天文館との路面電車接続のプランもあるので、

今後ますます注目のウォーターフロントエリアですね。




タリーズコーヒーの姉妹ブランド♪

koots Green Tea〜クーツグリーンティー」

抹茶クロミツラテ頂きました〜うま♪




小雨ながら夕焼けの桜島を背に

岐路につきました。

パワーのある土地で、しっかり前向きなイメージを頂きました。

感謝!






選ばれし者達

さて、タリーズコーヒーの7周年が楽しく過ぎたところで…

(たくさんの祝いのメールやお言葉、ありがとうございました!)

9月のCORNER1周年に向けての準備が、スタートしました。


CORNERは、昨年の9月に開業しましたが

実は、オープンの案内をしませんでした

DMや案内状はもとより、一切のプロモーションをしていません。

いや…決して不義理をしている(汗)つもりではないのです。

CORNERは我々にとっては経験のない新業態なので

いわゆる”型”を定めるのに時間がかかるだろうと判断し

最初の1年間は、準備期間という意識で取り組んできたからです。

準備のスタートに大切なお客様を招待するわけにはいきません。

ですから、失礼ながら全く案内を行いませんでした。



あれから10か月…

その”型”の定まらないCORNERの”個性”を作るために

これまで、スタッフ達は言葉にできないほどの努力を重ねてきました。

メニューの開発、接客のマニュアルはもとより

パーティや各種プロモーションも、全て手作りで作り上げました。

幹部フェローは、売上と客数の”アンバランス”に悩み苦しみ、

自分の実力を疑ったこともあるでしょう。

もちろん、お客さまに対してはいつも100%の力で

その時できる限りのサービルを重ねてくれましたが、

期待通りの成果が出せず、

涙を流したことも、きっと1度や2度では無いはずです。

私も、時にはずいぶん厳しい態度で接してきたかもしれません…。


当初20名以上でスタートしたフェロー達も半分以下に減り

今は少数の、しかし”顔の見える”個性的な少数精鋭のフェロー達…。

この大変な道のりを乗り越えてきたのは、私の理念を共有できた者たちだけです。

『CORNERの成功が街〜ニシタチ〜を変える』という

1件のカフェが”街を変える力”を信じて来たフェロー達が

これから歴史を創ります。

そう、君たちこそが、選ばれし者なのです

(ハリーポッターではありませんが…笑)


この1年間の努力の集大成としての


1周年記念アニバーサリー 

9月26日(土)に決定!



この日は、1年目の記念というよりも

私達にとっては、スタートの日なのです。


周年企画の内容は近日公開しますが、

ビッグゲストも決定しました!!

きっとCORNERが街中の話題をジャックすることでしょう↑↑↑



この日を境に”ニシタチの歴史が新しく書き変った”と言って頂けるほどに

更なる接客力の向上、メニューのレベルアップ、そして

お客様に心から楽しんでいただける企画力の向上…などなど

2か月間をかけて準備していきます。

フェロー達も、”最後の総仕上げ”としての踏ん張りどころですが

1年間が過ぎたら、CORNERは”君たちのもの”です。


9月26日(土)

歴史が変わる日

いよいよ新しいCORNERがスタートします!






7回目の”ありがとう”

タリーズコーヒー橘通り店

7周年おめでとう。





オープンの前日は台風だったね。

あの日は本当に蒸し暑くて…大変だった。

あれから7年。

感慨深いものがあります。



私達は、7年前に九州初のタリーズコーヒーとしてスタートしました。

当時は『スペシャルティコーヒー』なんて言う言葉もなく、

ラテ?モカ?って感じだったよね。

”リッド〈ふた)の穴から飲むと熱い”って注意(笑)されたり…

”いつまで待たせるんだ〜”って怒られることもあったね。

仕事の中では、色々な苦しみや悲しみのも経験しました。

ここまでがんばってこれたのも、フェロー一人ひとりの努力のおかげです。

いつも私の支えになっているのは

毎日のお客様と地域の皆さん、そしてフェロー(仲間)たちの笑顔です。





『宮崎でいちばんの居心地のいい空間を創造する』

この目標にどれだけ近づけてるかな?

『10年後に、”ここに無くてはならない”と言われる存在になろう』

つまりコミュニティカフェ…この理念に向けては、また一歩前進です。



7回目のBirthdayを迎えての感想は

「私達は本当に幸せだな〜」っていうことです…。

私達は本当に多くの人々に支えられています。

”感謝”こそ、継続のチカラです。

7年目の、7回目の”ありがとう”を心に持ちながら

素晴らしい今日一日を過ごしましょう。



メモリアルのインストアライブ

準備を手伝ってくれた、ふるとん君にも感謝(!)




偶然ですが…今日7月26日はボーカルの”なっちゃん”のバースデー!!

おめでと〜





来店記念の限定(非売品)オリジナルストラップ♪




そして、明日は

”7年と1日目”

新たな気持ちで

最高の情熱で、最高のコーヒーをお届けします!







トラベルダイアリー

木曜日から出張でトーキョーに来ています。

東京都庁。

ひたすら…巨大(!)




タリーズコーヒージャパンの本社内にて。

巨大なコーヒーカップ&くまちゃん。

CM撮影用に使用したもの。

くま


視察で訪れた川越の商店街。

空き店舗なし&賑わいのある素晴らしい商店街です。

元気な商店街は共通項があります。

①元気な街リーダーがいる
②通りが車道で分断されず、程よい歩道幅である
③”核”となる集客装置が商店街をはさんでいる
 →ココの場合は、”百貨店と駅”

賃料(家賃)は賑わいに比例する(売上ではない)ので、ここの平均賃料は坪3万円〜4万円。

ちなみに、宮崎市街地のアーケードは、坪12,000円〜15,000円程度だけどなかなか埋まりません…。




12時過ぎにホテルに戻ったので、メールチェックの後、読書タイム。

Leadership in the Rra of Economic Uncertainty


邦題『徹底のリーダーシップ』
 
ラム・チャラン著

今年後半のバイブルになりそうな名ビジネス書だと思う。





金曜日のランチ。

西櫻亭のメンチカツ。




用事が入って、急きょもう一泊することに。

結構ホテル缶詰で仕事するはめになっちゃいました…(涙)


25日(土)

早めに空港に着いたので、ANAラウンジにてブログ更新してます。

先陽軒の中華ランチを食べながら♪



宮崎に戻ったら、明日の「タリーズ宮崎橘通り店オープン7周年」の打ち合わせ。

9月にはCORNERの1周年企画も控えています。

積もった課題やプロジェクトは多いですが

一つずつ確実にこなしていきましょう!




« Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next »
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ