NEOBALLET

NEOBALLET

バレーダンサー西島千博(Kazuhiro Nishijima)の挑戦。

新しい試みを、ふるさと宮崎からスタート。

普段はあまり馴染みのなかった”バレー”の世界ですが、実際に見るとすごく贅沢なステージで、エンターテイメントとしての完成度の高さに驚きました。



初日には、副理事長をしているNPO法人のボランティアで、車いすの皆さんを招待して、スタッフとして参加しました。







そして、今日は最終日。

ステージタイトルの〜ラ・プレゼンテ〜大切な誰かの為に…のとおり、大切な人を誘って観覧♪

オープニングから、西島さん自身のルーツをたどる旅。

そして、クラシックバレーのNEOBALLETアレンジ。

演出サポートは、”セロ”のステージ監修も務めるHIDE(ヒデ)さんが参加しており、びっくりするようないイリュージョンも(!)

圧巻は、スペシャルゲストの能楽囃子大倉流太鼓「大倉正之助」による太鼓とバレーのコラボレーション。

水を打ったように静まり返る会場に響き渡る、ピンと張りつめた緊張感のある大鼓(おおつづみ)の音と西島バレー…

静と動の交わり。

美しさ”のみ”を追求する世界。

また宮崎に帰ってくることを約束して、感動のフィナーレ。

鳴りやまない拍手とカーテンコール…。

素晴らしかった。

伊達バレーの皆さん、西島さん、また”レタス巻き”食べに来て下さいね!

今日も感謝。





World Baseball Classic

WBCの宮崎キャンプを訪問しました。

WBC

レタス巻きの生みの親の一人でもある、作曲家の”平尾昌晃”さんとともに原監督の表敬訪問、キャンプ取材のお手伝い。

関係者パスをゲット。

このチケットがあれば、どこでも入れます♪

チケット

球場の長い廊下を通って、3塁側のダッグアウトへ。

キター。
美しいグリーンの球場に、ジャパンメンバーの姿!



原監督と平尾さん。



私もこの後談笑させていただきました。

日本一のチームを率いる監督は、とても温厚で、しかし眼ヂカラが鋭く、世界制覇にかける監督の気迫が伝わります。



一緒に行った、子供のころからの”野球少年”きんちゃんは、とても嬉しそう♪



目の前のベンチには、”喝!”の大沢親分が…。



フィールドでは、日本中の野球少年の憧れ、日本代表チームが練習をスタートしました。



そして、私の憧れのイチローも目の前に!!

イチローは、シアトルマリナーズのセーフィコフィールド(球場)にまで見に行ったほどのファンです。



そして、松坂、城島…。

メジャーリーガーは、オーラが違うな〜。





とにかく、球場には大勢の見物客…43,000人!
出店テントも賑わってましたね。



2月の宮崎は、スポーツキャンプで大勢の観光客が訪れるようになりました。

弊社ではソフトバンクのキャンプに出店していますが、毎年馴染みのファンの皆さんも来店してくださいます。

感謝。

大勢のファン、関係者、そして日本中の夢を背負って、いよいよ来月はWBC開幕。

ぜひ世界一の栄冠をつかんで、また宮崎に帰ってきてほしいですね。

頑張れ日本代表!!


最後は、昨年タリーズコーヒーのTOM会長に招待頂いたシアトルのセーフィコ・フィールド。

また、いつの日かイチローに会いに行きます!

Safico Field SEATLE, USA



うまくいく人

今週はいろいろな方々とお会いしています。

会って話をさせていただくと、いろいろなヒントや収穫も多い。

業種やスタイルは様々ですが、ビジネスで成功している皆さんの共通項をつれずれと考えてみました。

①時間と場所の観念(概念)が広い
→どこでも、いつでもチャンスがあれば、また興味のある所には躊躇なく出かけていく。
「時間がない」「経費が出ない」「スケジュールが立たない」…などと言わない。

②否定がない
→他人の行動や仕事を否定しない。
話の中で、いつも自分のビジネスや理念に活かせる事項を探している雰囲気。
否定はしないし、無駄な”欲しがり”もない。

③”群れ”で行動しない
→必要な時以外は、基本的に一人である。
あまり団体行動を好まない方が多い…ような気がする。
ナゾな感じがする(笑)

④時間がある
→忙しい方ほど、意外と時間があるというパラドックス。
これは、たぶん無駄なことをしないから。
「おつきあい」がきらいな方が多いので、効率的に時間をマネージメントしている。

⑤自分勝手
→基本的に、いやなこと、面倒なことを嫌う自分勝手(笑)
すきなこと、ワクワクすることしかしない。

⑥縁起がいい
→ジンクスや習慣にこだわる。
自分だけのコダワリがある。

⑦健康、明るい
→健康に良いことをしている。
スポーツジムに通っている。
栄養に気を使っている…でも、食いしん坊。
なんとなく笑顔である。

⑧基本、前向き
→やらない、出来ない理由をあまり言わない。
NOのときは、理由を並べずに、ズバッと断るひとが多い。
YESのときには、すでにうまくいったイメージを(瞬間的に)描いている。

⑨メールの返事が早い
→メールでの会話が成り立つ。
すぐに返事が来る。
文書が短く、しかも要点が分かりやすい。

⑩情熱が凄い
→自分の事業に対しては、2時間でも3時間でも情熱を持って、熱く話をする。
会話が冷めていない。
マイナスなことを言わない。



いつもお会いした方から、成功イメージを頂き、まねできることはすぐに実践するようにしています。

昨日も、東京と熊本から久しぶりのゲストが来宮。

お二人とも、IPOを30代で経験されていて、経験豊富な尊敬できる起業家。

ワクワクする話が聞けました。

とくに、ホスピタリティの話は、自社事業にすぐに実践できる。

素晴らしいビジネスモデルのヒントも頂きました。

感謝。

夕食は”縁起のいい”小戸荘にて。
小戸荘







The Legendary Place

伝統のフェニックスカントリークラブ

数々の伝説的な戦いが繰り広げられた“ダンロップフェニックストーナメント”の会場です。



とても重厚感のある、美しいクラブハウス。

間違いなく宮崎No.1です。









かのTiger Woodsも、2回優勝。

そのチャンピオンコースで、ゴルフしました〜!

ゴルフは約1年ぶりなのです…(汗)

スタートは、「高千穂コース」。



緊張の第1打!

おおっ…フェアウェイ真ん中へ。

バンザイ〜ウレシー!

そしてそのまま、なんと、出だしの1番ホール

チップインでバーディー!!!

タイガーの戦ったコースで、バーディー!!!



おれって天才??

…って、”運”はそこまで。

…アガリのスコアは伏せておきます。

素晴らしい天気と、美しいコース。

久しぶりのゴルフで、リラックスして楽しい一日が過ごせました。

感謝!

Doまんなか情報【宮崎山形屋/物産展】

宮崎中心市街地”Doまんなかモール”情報。

宮崎山形屋で開催されている物産展が開催中ですね。

「加賀百万石のれん市」

全国の様々な有名店の商品や、パッケージも勉強になるので、いつも物産展は楽しみにしています。

迫力の獅子舞(?)がお出迎え



エスカレーターで催事場に上がると、看板が。



茶店では、「大黒屋」さんのうどんを頂きました。
うまいです!



9日まで開催中とのこと。

物産展、たのし〜

« Prev || 1 | 2 | 3 || Next »
  • 一平寿司
  • タリーズコーヒー
  • 九州パンケーキ